読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークで開催されていたコインオークションが終了。

ニューヨークで開催されていたコインオークションが終了しました。

インターネットオンリーセッションもまずまずな結果だったようです。「参考額の下限なら」「BP含めて参考額の上限までなら」といった入札が中心だったようですが、MS65がつくようなコインやアイアピールの強いコイン、発行枚数が少ないコインなどは、それなりに活況だったようです。英国金貨だと1887年ジュビリー5ポンド金貨はMS62でもBP含めて3995ドルまでいきました。

 

話は変わりますが、南アフリカの1950年5シリングプルーフが今回も出品されていました。昨年9月に1948年、1949年の5シリングといっしょに出品されていたピットマンコレクションの1枚です。48年49年は私が落としたんですが50年だけ取りこぼしたので、今回こそ……と思ったんですが見送りました。また3ヵ月後ぐらいに出てきたら良いなぁーと思います。無理かな(笑)

 
フロアセッションではウナとライオン5ポンド金貨が258500ドル(incBP)で落札されるなど一部のロットにビッドが集まっていますが、終わってみれば去年よりかは低調だったんじゃないの? といった印象を持ちました。2010年代はジリジリ近代貨の価格が上昇していたように思いますが、さすがにこれじゃ高いと思って札を上げない人が増えてきたのかもしれません。

 

ただMS65ぐらいのハイグレードコインはやはり高いですね。ヘリテージのフロアにバイエルン1826年のターレル銀貨MS65が出品されていましたが、参考額が2500-3000ドルのところハンマーが2003ドル、BP含めると2353ドルの落札価格となりました。参考額より安いじゃないかと思われるでしょうが、2008年にこのコインがヘリテージに出品されたとき参考額は900ドルでハンマーが1200ドルでした。BP含めて1380ドルですから7年で1000ドル弱の値上がりです。それとSBに出ていたバイエルンのルートビッヒシリーズのMS65のハイグレードコインは全て1500ドル超でした。36回日本コインオークションでは平均EFで5-7万円ぐらいでしたので、UNC~UNC+は3倍ぐらいが相場となりますね。でも即売で裸EF8万、隣にMS65が25万で並んでいてMS65を選ぶのは、とてもためらいます。EFでも肉眼で見るには十分なコインも多いですから。
 
その意味でMS65って高いよなぁーと。フランクフルトの2ターレル銀貨のMS65も出ていましたが、落札額はなんと1880ドルでした(BP含む)。1862年は発行枚数344410枚と少ないですが未使用でも5-6万ぐらいだと思いますので、ちょっと競りすぎだよなぁとは思います。ちなみにこのロットも昨年の9月にも出ていたコインです。昨年は1200ドルのハンマーで、今回は1600ドルのハンマープライスでした。
 
最後に全体的な感想ですが、一部英国やハイグレード品、アイアピールの強いコインは高めの参考額であっても不落にはならず、昨年までの流れのまま高値こう着。ブラジルなど南米コインは全体弱含みでロシアコインのマイナー貨、銅貨なども低調。英国でも銅貨は不人気ですね。ドイツは大型銀貨の出品の多かったSBでは活況で特に都市景観コインのMS64以上は強力なビッドが入っていました。フランスイタリアは何と言うかフツー。日本人好みのナポレオン、エマヌエーレ3世コインはフツー。北欧東欧コインは強含み。こんな感じですかね。
 
あと古代貨はデカドラクマ1枚不落でアフターセールで売れたみたいです。古代貨も全体的に参考額が高かったような気がしますね。
 
世界経済の不透明感が増してますが、コイン相場も不透明感増してるようですね。これから欧州でもフロアオークションがどんどん開催されますが、どーなりますか。ドイツkunkerでウナとライオン5ポンドが出ますので、この落札結果も気になりますね。参考額は4万ユーロとなっています。
 
ではヤフオクでも見ておきます。


希少 ★ 1887年ヴィクトリア ジュビリー 5ソブリン金貨 - ヤフオク!


★イギリス金貨-5ポンド★ビクトリア女王★ジュビリー1887年MS62 - ヤフオク!


イギリス1887年5ポンド金貨ビクトリアジュピりーNGC鑑定MS62 - ヤフオク!


大珍品!1887年 イギリス ビクトリア女王 ジュビリー11Pセット! - ヤフオク!

セットだと一発でそろうので良いですよね。あとケースが大事です。
ヤフオクに1887年5ポンドが4枚も出てるっていうのもスゴイ話。
(パッと調べただけなので、もっとあるかも)
 
長々と書きました。

以上です。