海外送金は分からないことが多い。

 

サッカー日本代表敗退。アジアカップ連覇ならず。
残念ですね。・・・結果だけ見ました。
PKも6人目のキッカーまで競ったんですね。おしかった。
 
今日は帰宅するとStack's Bowersから手紙が来てました。
インボイスでした。サイトで見れるインボイスをプリントアウトしただけの手紙でした。
とりあえず何か落としてたんですよね……。
 
で、もう1枚ペラが。支払方法の説明書か。
……なんか嫌な予感が。
よくよく読むと銀行振込には30ドルの手数料とか書いてる。
うーん(悩)
払ってないけど、どーなったんだ。
払えとは書いてないけど上限の5000ドルは手数料30ドルも含むからって説明なのか?
支払総額が5000ドル未満の場合は、30ドルの手数料を含めて支払う必要があるってことのようです。でも今回は払ってないんですけど……
じゃぁ、この30ドルの手数料は誰が負担するんだ?
 
 
 
まずいかと思ってSBのサイトを見に行くとステイタスはapprovedになってる。
それに伝票番号も書いてあるから日本に向けて発送されてる。
・・・・・・いつか来た道です。追加の支払額は出てないので問題ないんでしょうか。
1年間海外オークションに挑戦してきましたが、けっきょく成長してませんね。
まぁー、何かあれば連絡があるでしょう。
 
それにしても英語がよく分かってない……。おバカちゃん(笑)
 
この郵送された手紙で知りましたが銀行振込5000ドル、クレジットカード2500ドルまでって書いてあります(たぶん)。高額品は全部小切手での支払なんですかね……。ますますよく分からず。サイトで見たらQandAに書いてありましたけど、銀行振込情報のページには手数料の話とか書いてないんですよね。複雑だなぁ。
 
というわけで、海外送金に限らず支払の際はインボイスを読むだけじゃなくてサイト全体も読んでおかないと「えっ?」って思うことがあるよ、という話でした。海外に限らずですが送金にも手数料、クレジットカードで払うときも手数料、何でもかんでも手数料がかかるんで、忘れないようにってことでした。
 
ユーロ円が135円をわりこみました。ドイツのオクでも、即売で欲しいコインが……と、思いましたが、なんか色々ダメダメなので、しばらく海外はお休みですかね。
 
週末なのでヤフオク

オーストリア2T 1867 PCGS MS63 トーンUNC - ヤフオク!

63は希少ですね。EFでも今は20万はするんですよね。発行枚数8300枚は少ないです。状態も平均がEFぐらいだと思います。

香港一毫黄銅貨 特年 1980年 完全未使用 - ヤフオク!

完全未使用なら海外だとけっこう高いんですよね。発行したほとんどを溶かしてるそうなので残存はかなり少ないそうです。


保証」貿易銀 明治8年 プルーフ 貨幣商協同組合鑑定書付 - ヤフオク!

もちろんプルーフじゃないんですが、プルーフライクの表面のようです。貿易銀でプルーフライクってあまり見ないような気もしますが、そーでもないのかな……。


1849 スイス射撃祭アールガウ ソーコールドターラー NGC-MS62 - ヤフオク!

このコインも数が少なく1200枚の発行だと思いましたが、ヤフオクでもちょくちょく見かけますね。


伊集院次郎コレクション - ヤフオク!

有名コレクションのカタログです。これだけまとまった英国コインが今出てきたらどーなるんでしょう。ヤフオクでも時々見かけますし、カタログのまとめ売りの中に混じっていたりします。かなり目の保養になる1冊。


平石国雄/二橋瑛夫『カラー版 世界コイン図鑑』 - ヤフオク!

コイン2400点、写真4500枚が掲載されている世界コイン図鑑。オールカラーで重量4キロもあるそうです。現行貨の割合が大きいそうです。


EUROPEAN CROWNS 1700-1800 DAVENPORT 洋書 - ヤフオク!

大型銀貨のカタログと言えばダベンポートです。が、わたしは一度も手にとって見たことないです(笑)
1700-1800年に発行されたヨーロッパの代表的な大型貨が掲載されています。
 
もう1月も残すところ1週間ですか。2015年も「あっ」という間に過ぎていきそうです。
 
では。