第37回日本コインオークションNCA3月22日開催

3月。
さて、第37回日本コインオークションのカタログがサイトに掲載されました。
そして、我が家にもカタログ到着しました。
というわけで、中身を見た勝手な感想を書きます。
 
まず、第2部の英国フランスドイツのコイン。
前回に引き続き英国コインの素晴らしいロットが並んでいます。
とくにロット554イギリス貿易銀1ドル両面肖像試鋳金貨(スタート900万)は歴史的な再発見扱いでしょう。マードックコレクションの1枚が111年ぶりにオークションにかけられる。それも日本で。ロマンですね。
あとは状態が非常に良好なクラウンが多く出品されています。英国コインはまた盛り上がりそうですね。ヴィクトリアコインも素晴らしいものが出品されています。
 
そして英国コインが高騰する中で国内では平穏無事なフランスコイン。
一時期ヤフオクで高騰したナポレオン100フラン金貨が今回は17枚も出品されています。有冠無冠年号いろいろですが、どーなんでしょう。エンゼル立像100フラン金貨も6枚出ています。100フラン金貨はこれから買って良いんでしょうか。もし持ってるなら売るのが吉なのか。地金型金貨はアンティークコインと言えど1オンス1200ドル近辺にまで下がるのかなぁ?と。これだけ祭事即売オークションで売り物が出ていると気になりますね。
 
ほかのフランスコインはといえば、ナポレオン関連と試作コインが枚数出ています。状態の良いECUも出ています。ロット388の1853年ナポレオン5フラン銀貨はプルーフです。スラブの数字はPR63となっています(スタート28万)。ヘリテイジの前哨戦になりそうですね。得がたい状態の5フラン銀貨の出品も多くフランスコインも盛り上がりそうです。
 
ドイツコイン。充実しています。2ターラー銀貨や5マルクが充実しています。ロット456にはフランコニア2ターラー銀貨のプルーフが出品されています。スラブの数字はPF63camです(スタート30万)。春のヘリテイジにもプルーフが出品予定ですが、どーなりますか。
ほか都市景観のターラー銀貨やワイマール共和国のコインなどバランスよくかなりの充実度です。ロット491のドイツ騎士団10ダカット金貨は状態は悪いですが良いですね。ターラー銀貨のダイをそのまま使ってるようです。珍品ですなぁー。
 
その他のコイン。
第1部。
古代貨が充実してます。神聖ローマ帝国のロット90シャウグルディナー銀貨(スタート125万)は2013年のkunkerのロットですね(?)。当時の落札価格は9000ユーロだったようです。トリエステ、ウィーン射撃祭、ラクサルペ、良いですね。1部ラストの中国コインは枚数少な目ですが現代コインがけっこう充実でしょうか。中国近代貨は状態の良いもの減ってますね。
 
第2部。
フランスドイツ英国。上記。
 
第3部。
イタリアのロット673パルマ5リレ(スタート20万)は良いですね。UNCは珍しい。
ロシアは銅貨。前回の続きですかね。
スイスのコインが良いですね。近代・現代射撃祭コインが充実しています。ロット773の射撃祭ベルンの見本銀貨(スタート50万)は発行枚数3枚だそうです。スラブに入っている近代射撃祭コインはどれもハイグレードですし、どれも競りそうです。メダル類も充実ですね。でも前回の36回と似てるといえば出ているロットは似ていますね……。アメリカハワイも近年では充実している方だと思いますし、最後の日本コインまで盛り上がりそうな感じはします。
 
第37回も英国コインを中心に充実しているなぁーといった感想です。
中国コインが一時期の勢いを落としているわけですが、英国金貨プルーフ貨が牽引してオークションを盛り上げているといった感じでしょう。
 
日経平均株価が15年ぶりの高値だそうですし、今回も英国コインを中心に高額落札が続くのかもしれませんね。
ちなみに私はNISA枠でバイオ株をちょっとだけ買いましたが、1円もプラスになっていません(笑)上がってるのは東証1部の大型株が中心のようです。軍資金が増えない……。
 
と、NCAの前の3月10日には泰星誌上オークションの入札締切日です。
何枚か入札予定ですが、ジロジロとカタログを見ていて複雑な気持ちになりました。
英国コインの何枚かはスラブに入っているわけですが、最低入札価格を見ると出品された方はどんな気持ちなんだろうなぁーと思ったので。
もちろんこれから競って落札価格が決定するわけですが、リザーブとかしないで出品していたら「げっ、最低入札価格がこんなに安いの!」と不安な気持ちに、私ならなります。
 
第37回NCAでは出品もしているので、なおのこと状態評価やスタート価格が気になったりするわけです。
このへんの話は別の記事で書くかもしれません。
 
というわけで、最後。ヤフオクでも……
とは言うものの、「おっ」という出品は減りました。
春だからですかね……。3点だけピックアップ。
 


送料込 フランスナポレオンⅢ世100フラン金貨PCGS AU531855年 - ヤフオク!

 

ナポレオン金貨。ヤフオクに出ている中ではスタート価格が安いと思います。

即売が20万円超でしょうし、安いように思いますが入札があるかどうか。
 


カナダ貨幣 1ドル 銀貨 100周年記念 プルーフ硬貨 18枚セット - ヤフオク!

 
国連邦ですがいまいち注目されないカナダコイン。

歴史の差と言えばそうかもしれません。
それと記念貨でも発行枚数がどれも多い印象があります。
それも注目されない理由でしょうか。コインの大きさも理由かなぁ。
メイプルリーフ金貨銀貨を集めている方は多いと思います。
 


ドイツ 1テーラー銀貨 1830年 バイエルン PL未使用クラス - ヤフオク!

 
スポットリムーブとなっていますが、写真で見る限りはストライクも良くいいコインです。

NGCのサイトで大きい写真も見ましたが、REVのどのあたりに問題あるのかよく分かりませんでした。
難しいもんです。
 
以上です。
 
あと第37回NCAカタログの最後に日本コインオークションNETというオンラインオークション?の告知がありました。2015年5月にホームページがオープンする予定だそうですが、スケジュールどおりに進むんでしょうか。
 
あー、あと5月といえばミントプラスのオークションが5月17日に開催予定だそうですね。日本でも年間のオークション開催数が増えてきましたね。
 
あー、あと、あと、ついでにイベント情報。
第24回さくらコインショウ 3月20日(金)から3月23日(月)
場所は東京有楽町交通会館12階ダイヤモンドルーム
(『第28回JSDA切手まつり』がメインです。)
 
あー、あと新幹線記念銀貨は35000円ぐらいで即決売りが増えて、落札価格は伸びなくなりました。高くなれば売り物も増えるもんですね。

追記も終わりです。ではでは。