読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第37回日本コインオークションに行ってきました。2

 
さて、第2部。コロンビアから英国までです。
会場はほぼ満席。
フランスコインはどうかな?と思ったらやはりメールビッドの落札が多いです。ナポレオンのマイナー貨はほとんどメールビッドでの落札でした。
 
359 5フラン試作銀貨 5Francs ESSAI 1848 18万F
363 100フラン金貨 100Francs 1856(A) ナポレオン3世無冠 17万M
364 100フラン金貨 100Francs 1866(BB) ストラスブルグミント 25万F
365 100フラン金貨 100Francs 1866(A) ナポレオン3世有冠 23万F
366 100フラン金貨 100Francs 1869(A) ナポレオン3世有冠 26万M
371 エキュー銀貨 Ecu 1643(A) Dav3796 不落
376 5フラン銀貨 AN・XI(A)  ボナパルト第一執政 8.8万M
378 5フラン銀貨 1808(A) ナポレオン1世 裏面共和国銘 27万F
384 5フラン銀貨 1832(プレーンエッジ) Gad651 アンリ5世(王位請求者) 16.5万F
388 5フラン銀貨 5Francs 1853(A) Gad734(プレーンエッジ) ナポレオン3世 59万F
389 5フラン銀貨 5Francs 1855(A) Dav95 16万F
393 5フラン銀貨 5Francs 1871(A) Dav92 KM823 パリ・コミューン 13万F
 
以上のような感じで、盛り上がってるような盛り下がってるような感じです。
ロット388のプルーフ5フランは59万までフロアで入札がありましたが、何と言うか、微妙な感じもします。ヘリテイジでも5フランプルーフが出ていますがどうなりますか
 
ロット399からの100フラン金貨。こちらも低調というか会場は静かなもんでした。
とくにロット409から419までは静かでした。眠くなります。

ドイツ。
流れ的に心配と言うか、今回は出品者の立場でもあるので、心中穏やかじゃないぜ!状態でした。
ドイツ領ニューギニアが終わりドイツのロット432のアンハルト・デサウ5マルクが5.5万のメールビッドで落札。会場誰も手を上げずで、ああ、こりゃダメだわという出品者側の気持ち全開で、やる気ダダ下がりです。とく5マルク通常貨は不落続出でした。スラブの数字があっても安いなぁーと感じさせるロットが多かったです。ドル高円安ぜんぜん関係なしです。
もちろんスタートちょっと高くない?というロットもあるんですけどねぇ……
 
456 2ターラー銀貨 2Taler 1866年フランコニア プルーフ貨 48万M

メールビッドだけで会場は静かでした。このプルーフは下見しましたが、リムが切り立っていて幅もありました。ストライクも良いですが、ややフィールドスレてました。
 
491 ドイツ騎士団10ダカット金貨 10Ducats 1613 マウント、ツーリングあり 390万M
ドイツコインのセッションの半ばぐらいから、やる気ゼロだったので、このハンマーであってるか心配です。390万かぁ……。
 
ワイマール共和国。
こちらも5マルクプルーフ以外は、何と言うか、あまり競ることもなく、ヌルヌルと進行でした。
516 5マルク銀貨 5Mark 1932(F) KM77 ゲーテ死去100年記念 60万M
ゲーテぐらいしかメモ取ってません(笑)
といった感じでドイツコインは低調でした。
出品したコインが良い感じであれば入札する予定だったんですが、もう途中から完全に「英国見たら帰る」モードでした。愚痴のような話はまた別に書こうと思います。
 
というわけで英国。ちょっと休憩を入れて14時からスタート。
とりあえず主だったクラウン銀貨などの落札価格を抜き出します。
530 エリザベス1世クラウン銀貨 Crown 1601 75万M
531 オリバー・クロムウェルクラウン銀貨 Crown 1658/7 82万F
532 チャールス2世クラウン銀貨 Crown 1672 V.QVARTO 第三肖像 140万F
535 ジェームス2世クラウン銀貨 Crown 1687 TERTIO 第二肖像 210万F
537 ウイリアム・メアリークラウン銀貨 Crown 1691 130万F
540 ウイリアム3世クラウン銀貨 Crown 1700 DVODECIMO 第三肖像 48万
543 アン クラウン銀貨 Crown 1707 SEPTIMO 第二肖像 連合後 60万M
544 ジョージ1世クラウン銀貨 Crown 1716 SECVNDO 180万
545 ジョージ2世クラウン銀貨1732 プルーフ貨 プレインエッヂ 260万F
546 ジョージ2世クラウン銀貨1746 プルーフ オールドヘッド 200万F
554 ジョージ3世イギリス貿易銀1ドル両面肖像試鋳金貨 1800万
558 クラウン試鋳銀貨 Pattern Crown 1817 スリーグレーセスESC223(R2) 560万F
574 クラウン銀貨 Crown 1821 SECUNDO ESC247(R) 60万F
575 クラウン銀貨 Crown 1826 SEPTIMO ESC257(R) 190万F
581 ウイリアム4世クラウン銀貨 Crown 1831 (W.W.) ESC271(R2) 230万F
 
ヴィクトリア
583 5ポンド金貨 5Pounds 1887 ジュビリー Jubilee 54万M
584 同上      37万F
585 同上      30万M
590 クラウン銀貨 Crown 1839 プレインエッヂ Plain Edge 370万
592 クラウン銀貨 Crown 1845 ヴィクトリアヤングヘッド ESC282(C2) 130万
593 クラウン銀貨 Crown 1847 ヴィクトリアヤングヘッド ESC286(C) 72万F
595 クラウン銀貨 Crown MDCCCXLVII(1847)  Gothic Crown UNDECIMO 75万
596 クラウン銀貨 Crown MDCCCXLVII(1847) Githic Crown Plain Edge 160万
597 クラウン銀貨 Crown 1887 ジュビリータイプ プルーフFDC 40万
598 クラウン銀貨 Crown 1887 ジュビリータイプ プルーフPF61cam 18万
599 クラウン銀貨 Crown 1893 LVI オールドヘッド プルーフEF+/UNC 30万
605 シリング銀貨 Shilling 1887 ジュビリー プルーフPR62 1.9万
614 エドワード7世5ポンド金貨 5Pounds 1902 52万
620 ジョージ6世5ポンド金貨 5Pounds 1937 Fr409 50万
621 5ポンド金貨 5Pounds 1937 Fr409 82万
 
以上です。
今回は金貨が少なかったですね。未使用クラスのクラウン銀貨を落としていたのはベテランと若手半々ぐらいだったような印象です。若い方が強気のビッドで何枚か落としていました。ですが、やはり前回よりかはビッドが弱いですね(続かないというのが正解?)。当然と言えば当然かもしれませんが、英国コインも続けて同種のプルーフ貨が続けば1番札が抜けた後の2番札3番札の勝負になるわけで、グレードの違いもあるでしょうが、ハンマープライスの伸びは一服といった感じです。英国コインは金貨は分かりませんが、プルーフ貨は高止まりか、やや値下がり傾向があるようですね。
 
ただ、まぁ、裾野が広がったと言うか、英国コインのマイナー貨、ハーフクラウンなども含めますが、やはりフロアビッドの数が多いです。フランスドイツは少なかったですが、英国は全体に厚みがある感じです。コレクターの数の違いなのかもしれません。
 
全体としては前回のオクでもそーでしたが、海外と比較すれば日本のオクは安く落ちるものが多いようです。為替の水準が変わったからと言って海外から強いビッドが入るわけでもないようです。入るとしても、それこそ特別なコインやR3とか希少なコインに電話ビッド・メールビッドが強気で入るとかでしょうか。
 
まだまだ英国コインは年単位で見れば「いやー高くなった」と言えるんですけど、そろそろピークアウトしてもよさそうです。ドイツやフランス、もしかしたら中南米コインや東ヨーロッパ系のモダンコインは、あれ?なんか安くなってない?って思う方も出ているかもしれませんね。
 
以上です。
 
え?ロシアやスイスは?
 
今回も2部で疲れちゃいましたので、もちろん第3部は見ないで帰りました。
……疲れたと言ってるわけですが、東京駅に寄って買い物して帰りました。100円引きのお弁当とか。
 
結果が発表されました。