400万円の貿易銀。あと一ヶ月でTICC。ヘリテージ(Heritage)のオークションはどうしようか?

春。

花見の季節ということですが、週末は関東天気が崩れるそうです。

今日も強風で散ってました。
お花見はもう終わりですかね……


さて、春のオークションです。
そろそろヘリテイジですが、その前に香港でstacksやbaldwin系のオークションが開催されていました。
アジアコインがメインだったので、あまり興味を持ってみていませんでした。


ただ、この1枚は注目でした。
明治9年貿易銀、NGC MS67です。世界一位のグレードです

http://media.stacksbowers.com//4130/3030/3030/3233/3135/36/A0000023156-worldcoin-zoom-1-1.JPG

 参考額は15000から20000ドルとなっていましたが、さて結果はというと、
 
33460ドル(incBP)でした!
 
円建てだと……400万円ですか。
2014年の夏のオークション(Hong Kong Coin Auction 57)での落札額をまた引っ張ってみます。
 
ロット1024貿易銀明治8年PCGS AU53 1900ドル
ロット1026貿易銀明治9年PCGS MS65+ 14000ドル
ロット1028貿易銀明治10年PCGS MS64 10000ドル
 
1年間で為替の水準も変わったので、円建てだともっと跳ね上がっている印象です。
手変わり関係はよく知りませんが純粋に状態の評価によるハンマープライスなんでしょうか。
すごいもんです。
 
ですが、マイナー貨を中心にミドルグレードの日本貨幣はだいたいが参考額の下限に届かないぐらいまでしかビッドが入っていませんでした。これは日本勢が円安のため入札をひかえたってのもあるし、そもそも母国にあるんで……ってことだと思います。アジアのコレクターも、たぶんですが、日本の貨幣に興味ないんでしょう。みんな自分の国大好きでしょうし(笑)

とりあえず、MS64だとダメですね。65がついて、よーやっと競るといった感じです。

ミントプラスなどでビッドをするときも、64で意地になるよりは65をPOPレポートと相談しながらビッドするのが賢明かも分かりません。
 
中国コインは現代貨については参考額の下限ぐらいが多かったようですが近代銀幣はハイグレード品などは高かったような。貴酬省の自動車ダラーが44812ドル(incBP)まで競っているのを見るとすごいなーの一言です。AU55と手変わりなんでしょうか。中国の銀幣はヴァラエティが豊富で、しかもその差異が私にはよく分からないので敬遠してますが、とにかく龍図はどれもカッコいいですね。
 

http://media.stacksbowers.com//4130/3030/3030/3137/3133/36/A0000017136-worldcoin-zoom-1-0.JPG

 

このコインはどこが通常貨と違うんだ?と聞かれても打刻が違うんじゃない?みたいな意味不明な返答しかできません。このパターン貨は125475ドル(incBP)での落札でした。円だと1500万円……。

 

そんなこんなで、ヘリテージのオークションまで1週間をきりました。
どうも今回は事前ビッドが盛り上がっているように見えません。
ラッキングの数(ヤフオクでいうウォッチリスト)は英国を中心にいつもどおり多いと思うんですけどね。
きっと直前になってビッドがドドッと入るんだと思います。


今回狙っているコインは1ロットだけ。ほかにも落とせたら良いなと思っているのがありますが、やる気は基本的にナッシングです。
ファルークコレクションの1枚という1815年の5リレは面白いなーとトラッキングしてます。
これはリストライクらしいんですが、スラブには特に記載ないんですね。
紋章面を見るとPCGSだったら色が変じゃない?って突っ返されそうなコインです。
今回もこーいった野次馬系トラッキングばかりです。

 

TICCも迫ってますし。
TICCこと第26回東京国際コイン・コンヴェンションが5月1日(金)~3日(日)の3日間、開催されます。
物色しに行く予定です。たぶん行きます……。

最後、ヤフオク

 

説明に書いてある通りで珍しいタイプの2Tです。

発行枚数はカタログによれば7425枚となっていますが現存はかなり少ないんでは?と思ってます。
VF前後がアベレージのように思いますし、MSがつくのは貴重です。
……Wさんで見たような気がしますが、定かではありません。

 

もう終わってしまいましたが、同じ出品者さんが『ザクセン 2T PCGS MS65 トーンFDC』を出品されていました。

前回のNCAの落札品でしょう。なんでしょう、懐かしい感じが(笑)

 

 以前であればこのスタートでも安いかなと思えたんですがもう違うんでしょうか。

英国クラウンプルーフの人気が継続するかどうか気になります。
ヤフオクそのものがだいぶ沈下してるってことかもですけど。
前回NCAではEF+/UNC(ロット599)が30万でした。
PF64をUNC~UNC+と評価するなら……どうなのかなぁって感じなんでしょう。

以上でした。


米国雇用統計が微妙だった影響でドル円120が遠ざかり円高に向かったようです。
が、1円幅ぐらいじゃ、大勢に影響ないですね……。海外オクも悩ましいもんです。