読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年CCFオークション 第38回日本コインオークション カタログ届く

カタログが届きました。
7月25日(土)・26日(日)に開催。
場所はストリングスホテル東京インターコンチネンタル(26階)です。
今回は少し厚めのカタログです。
昨年と比べると1割ぐらいロット数が多いです。
日本の近代貨は減ってます。日本の古金銀、穴銭・藩札は増加。

穴銭・藩札が増えたのは中国の鋳造貨幣のロットが混ざっているから。
咸豊なんとか系がたくさん出てます。
昨年は中国コインで1セッションありましたが、それが今回はありません。
中国の古代貨穴銭も土曜日の第4部でまとめて競るそうです。

 

そして26日の日曜日。

昨年は840ロットぐらいですが、今回は1100ロット超えてます。
かなり枚数が出ているってことで、やはり売り時は今! って感じなのかもです。
パッと見はドイツコインがだいぶまとまって出ています。かなり多い。
とくにマルクが多いです。前回NCAで出ていたコインがまた出てたりもしますね。
あとは英国ですか。スタートが高いコインも多いです。とくに金貨。
これで落ちるのかなぁ? と疑問に思いますが当日のお楽しみですかね。
スイスの近代・現代射撃祭は充実ですね。
とくに現代射撃祭の金貨は多いです。
射撃祭の日本語のカタログが出た影響が続いてるんでしょうか。

あとは、ギリシア古代貨がほとんど出てないですね。
中国近代貨はさすがに多いです。競ると時間がかかりそうです。
こんな感じですか。

 

他のオークション情報。

第02回 日本コインオークション・ネット
6月29日12時開始-7月5日12時終了。
ロット254のゴシッククラウンVFやロット156のナポレオンパターンがハイライトのようです。
お昼の12時に終了です。忘れないように(とくに自分)

あとダルマのサイトが見れないと思ったら『運休』だそうです。
6月23日から1週間程度とのことです。
なんか変な対応のように思いますけど……。

 

最後ヤフオク

goo.gl

地金型の金貨ですがこれもスラブに入れて数字が付くと競ります。

NGC MS65がついたときは2000ドル近くまで競った記録があります。

 

goo.gl

これは何かと調べました。インドコインのようです。クシャーナ朝かと思ったんですがそれもちょっと違うようで、グプタ朝のチャンドラグプタ2世のstater金貨のようです。ラクシュミー も描かれています。

 

goo.gl

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 丑 1985 共箱付 約8g WK-20

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 寅 虎 1986 約8g WK-21

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 卯 1987 共箱付 約8g WK-22

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 辰 龍 1988 証明書付 8g WK-23

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 巳 蛇 1989 証明書付 8g WK-24

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 午 馬 1990 証明書付 8g WK-25

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 未 羊 1991 証明書付 8g WK-26

中国 150元 プルーフ金貨 十二支 申 猿 1992 証明書付 8g

中国の十二支金貨がまとまって出品されてます。

意外と値段に差がある金貨です。すでに高騰してますが1984年の子は欧米では5000ドル以上でだいたい落ちています。スラブで良い数字がつくと9000ドルぐらいまで競ることもあります。85年以降もそれなりに高い金貨です。90年代に入ると少し評価が下がるようです。

 

goo.gl

最近本当にたくさん五輪1000円銀貨出てます。変なトーンを付けた1000円銀貨もありますし、ケース入りもホント増えました。この1000円銀貨は雰囲気が不思議です。プルーフライクっぽいですが、これはなんかしてるんでしょうか。

 

goo.gl

オールドヘッドの5ポンド金貨。状態の良いのは希少です。ただ最近は英国金貨も高くなったので不落になるかもですね。

 

1887 イギリス ビクトリア ジュピリー 2ポンド金貨 PCGS UNC

スラブの数字はついてませんが、ナイスストライクなコインです。

英連邦, ビクトリア, Old:ソブリン金貨, NGC-MS62

オーストラリアのソブリン金貨です。数字は低いですが悪くないです。

 

英国金貨は全体的に高いままですが何でもかんでもは終わったようです。

 

goo.gl

カタログだと600ドルとなってます。珍しいと思いますが発行枚数などは分かりません。アフリカゾウの動物コインです。16オンスはコインというか銀塊ですね。

 

goo.gl

発行枚数は全体で8000枚あるようです。プルーフは1000枚。欧州でオクに出たときは300ユーロで不落というのがあったようです。枚数少ないのによく日本にもあるなぁーというのが感想です。デザインが良いです。

 

goo.gl

これはよく分からないです。エッジにリストライクは特徴があるんですが欧州のオクで出た金打ちでもその特徴がないものがあります。これはプレーンエッジではないし、reededでもオカシイとは言えないし、何よりよくできてるように見えます。重さも自然です。難しいもんです。

 

以上です。