富岡八幡宮と品川で第38回日本コインオークションCCF

この週になると少しPVと訪問者数が増える気がします。
夏本番。
というわけで、すっごいひさしぶりに富岡八幡宮の骨董市を見てきました。
ホントに見に行くだけという、野暮でございます。

 

f:id:tororon210:20150727212833j:plain

 


ぐるっと回っていると古銭を扱うお店もありました。
穴銭・近代貨が多いですが外国コインや金貨もほんのちょーっとありました。
時計や小物系も多く古銭はあまり売れてないのかな?と感じました。時計メインで商ってる店は他の骨董市でも見かけますが古銭も枚数揃えてるところは、都内でもごくごく少数でしょうね。
ほかのお店ものぞいてきましたが、暑いし、ボーっとしてると変なもの買っちゃいそうでした。
お店の数は少なかったのかな? 普段を知らないので何とも言えませんが、空きスペースは多かったように思います。ただパラソルたてて日陰を作ってもアツアツな1日だったので出店するのは命がけですよ。お客さんもだいたい木陰で飲みモノ飲んでましたし。
境内にある自動販売機はかなーり稼いでるように思います。
神社なんて土の地面もあるし、木もあるし、コンクリートばっかの都心では涼しいはずなんですが、それでも暑くてまいりました。

さて、富岡八幡宮のある門前仲町まで行ったとなれば、品川まで足を延ばしちゃうのは難しくはありません。

 

f:id:tororon210:20150727212940j:plain

CCFが週末金曜日から品川はストリングスホテル東京インターコンチネンタルで開催されていました。

24日は即売会、25日は即売会とオークション、26日は外国コインのオークションでした。
わたしは第6部の第38回日本コインオークションにだけ参加してみました。
13時少し前に会場に着いたら書信館の部が終わっておらず中国コインのオークションをやっていました。
なので第6部は少し遅れて13時10分開始でした。
会場はまぁまぁびっしりいたように思いますが、これがまた出入りが激しくて中国コインが半ばを過ぎたら会場の中ほどの席がガランとしてたりで、お目当てのロットまで時間がある方は違う場所で時間をつぶされたんでしょう。
立ち見が出るほど混雑はしてないし、出入りが容易な程度に余裕があったといった感じです。
会場をバーッと見渡すと何度もお見かけする方も多いんですが、けっこう全然見たことないなーって方も多かったです。とくに若い方、といっても30代、40代がまた増えたような気がします。

で、中身ですが、古代貨はギリシアのスラブ入り金貨は7009が72万、7013が68万、7015が55万とすべてメールビッドが落としてました。不落かなぁと思ってましたが、入札ありました。でもローマのアウレウス金貨はすべて不落と明暗が分かれています。
7044の雲上の女神EF+は76万、7056の8エスクード金貨は115万でした。
中国コインは高いんだか安いんだか分かりません。一時期よりかは安いんでしょう。
7159の100元ネズミ金貨が140万、7163の1993年5種セットが370万と現代中国金貨の底堅さをみせました。
フランス100フランは7197が29万でメールビッドが落としてましたが以降すべて落札ありでした。無冠より有冠ということのようです。状態いまいちでしたが。
7204のウィングヘッドProofですが、これは62万のメールビッド。

 

んで、ドイツコイン。
全体的に思ったより高いって感じですが、総じて高くもなく安くもなく、もうちょっと高くてもという出品者の気持ちも分かるし、もう少し安ければお買い得って気持ちの入札者の気持ちもわかるぐらいの落札結果でした。たとえばバイエルンのルートビッヒ1世記念貨シリーズはすべて3.5万以上で落ちていました。
なんとなくですが、マルクのプルーフがマイナークラウンサイズでたくさん出ているなど、ドイツコインの質・両ともに充実しているので、参加者が自然増えたのが影響しているのかもしれません。中国の方たちもドイツコインに入札していて、あれ? ドイツコインも集めてるんだ? と思いましたが、結果として普段より1ビッドぐらい高く落ちてる傾向があるのかなーと感じました。

そーいえばebayに日本コインオークションの落札品が中国から出品されているのに気づいたことがあるので、単純にコレクターというより日本で仕入れて世界に売るタイプの業者さんの1つなんだなぁーって思ったことがあります。

それで目を引いたのは7295の2ダカット65万、7297オルデンブルクの5マルク56万、7342のザクセン5マルクマットプルーフ58万、7353のヴュルテンブルクの2ターレル54万(メモ見て、あれホントか?と思ってますが)などです。
ウルム大聖堂(ウルム寺院修復記念)は現品見ましたがトーンが良かったです。雰囲気二重丸です。

そしてワイマール共和国と続き、皆様お待ちかねの英国! とオークションは佳境に入ります。

・・・・・・

・・・・・・・・・

f:id:tororon210:20150727213326j:plain

さむッ、と思って、わたしは席を離れて家路につきました(笑)
午前中に炎天下の中ふらふらしたのが良くなかった。冷えた会場に長居できませんでした。

とにかくドイツが終わったら帰ろうと思ってたので英国が始まる前に会場を後にしました。
英国までご覧になった方、会場の雰囲気などなど、レポートお待ちしております。

というわけで、途中まで参加しての雑感。
意外と不落ありました。ドイツコインなどはメールビッドがほとんど入ってなくて下値スタートも多かったです。
全体もメールビッドは少なかったのかもしれません。古代貨などは相変わらずメールビッドで落ちてる率が高いと思いますが、だれか会場で手を挙げてくれないかなー、いませんかー? じゃぁ、ハイ! って感じの落札もチラホラ散見されました。
安いところは最前列を中心に札が上がってちゃんと落札されてます。状態微妙、スタート微妙だと手は当然上がりづらいよねってのは、いつでも同じでしょうか。
中国の方たちはバブルとは無縁なんじゃないでしょうか。いつも通りだったと思います。

あと、7417の厚打ちバンクダラー見ましたが持った感じが重くないし、ちょっと残念だったです。7439のゴシックはPF65の数字ついてますが、さすがの貫録で、現品見るとストライクの強さに驚きます。立体感がありました。あと裏にアトラスヌミスマティックスのシールが貼ってあったような……

英国以下どうだったんでしょうか。落札結果が楽しみです。

そーいえば、入札の時にあげるナンバーカードがただの紙になってました。経費削減ですね。
(落札結果の数字はメモ書きをもとに書いてます。正確な落札結果は主催者からの発表を確認してください)

 

イベント情報等
●第74回入札誌「銀座」
 平成27年7月20日(月)~8月10日(月)


●第03回 日本コインオークション・ネット
 8月24日(月)12:00~8月30日(日)12:00
9月開催予定の第4回日本コインオークション・ネット出品物応募締切は8月15日まで

株式会社オークション・ワールド 第一回
 オンライン・オークション/締切日時:09-15 21:00

 

●ワールドコインズ・ジャパン サマーコインセール
 7月31日(11:30-19:00)8月1日(11:30-180:0)8月2日(11:30-18:00)

 

最後ヤフオク

goo.gl

PCGS PR65は素晴らしいですね。出品直後からウォッチしてましたがスタートがだいぶ下がってきました。第38回日本コインオークション7539はNGC PF63で下値85万です。こー考えるとこの65はちょっと安いかもですね。

以上、こんな週末でした。